ニュース
» 2011年08月25日 11時44分 UPDATE

コーエーテクモ「100万人の戦国無双」、GREEでβサービス

コーエーテクモゲームスの看板タイトル「戦国無双」がソーシャルゲームになり、GREEでβサービス開始。

[ITmedia]

 コーエーテクモゲームスとグリーは8月25日、ソーシャルゲーム「100万人の戦国無双」のβサービスをGREEで始めた。

 コーエーテクモの看板タイトル「戦国無双」をソーシャルゲーム化。同タイトルの世界を舞台に、ユーザーは領主となり、“ハコニワ”上で内政と合戦を行いながら、無双武将や他のユーザーとともに共に天下統一を目指す。山本勘助や足利義昭などソーシャルゲームオリジナルの武将が登場し、特殊施設の建設が可能だ。

photophoto オリジナル武将の山本勘助と足利義昭 (C)2011 コーエーテクモゲームス All rights reserved.

 25日に発売したプレイステーション 3ソフト「戦国無双3 Empires」と連動。同ソフトで一定の条件を満たすことで、お市などの無双武将やレア装備が入手できるようになっている。

 基本プレイは無料(アイテム課金あり)。アクセスは「GREE」トップ→ゲーム→カテゴリで探す「育成」から。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -