ニュース
» 2011年08月25日 22時44分 UPDATE

Mobage障害は「工事中に回線切断」が原因 新日鉄ソリューションズが謝罪

Mobageの障害について、データセンターを運営する新日鉄ソリューションズは「データセンター内のテナントが行なっていた工事中に誤って回線を切断したため」と説明。

[ITmedia]

 「Mobage」などが8月25日午前にアクセスできなくなった障害の原因について、データセンターを運営する新日鉄ソリューションズは「データセンター内のテナントが行なっていた工事中に誤って回線を切断したため」と説明した。

 Mobageを運営するディー・エヌ・エー(DeNA)によると、障害は午前9時20分に発生し、Mobageにアクセスできず、ゲームができない状態になった。午前11時40分から順次復旧作業が進み、午後7時前にはMobageはほぼ復旧した。

 新日鉄ソリューションズは「みなさまには多大なご迷惑をお掛けし、お詫び申し上げます」と謝罪している。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -