ニュース
» 2011年09月14日 17時04分 UPDATE

PlayStation Vita専用メモリーカードの価格発表

PlayStation Vitaの専用品として同時発売される専用メモリーカードの価格などが明らかに。

[ITmedia]
photo Vita専用メモリ(32Gバイト)

 ソニー・コンピュータエンタテインメントは、12月17日に発売する携帯ゲーム機「PlayStation Vita」の専用品として、同時に発売する「メモリーカード」の価格などを明らかにした。

 専用メモリーカードにはセーブデータやダウンロードゲーム、追加コンテンツのほか、動画、音楽、静止画などのコンテンツ保存に使う専用品。

 ゲームのセーブデータの場合、ソフトが収められているPlayStation Vitaカードにセーブするタイプと専用メモリーカードにセーブするタイプがあり、ゲームによって異なる。専用メモリーカードは本体に付属していないため、専用メモリーカードが必要なゲームを遊ぶ場合は購入する必要がある。

 サイズは12.5(縦)×15.0(横)×1.6(厚さ)ミリと、メモリースティックDuo(20×31×1.6ミリ)より小さく、ほぼmicroSDカード(11×15×1ミリ)と同等だ。

 容量によって4Gバイト、8Gバイト、16Gバイト、32Gバイトの4モデルをラインアップする。価格は、4Gバイトが2200円、8Gバイトが3200円、16Gバイトが5500円、32Gバイトが9500円。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -