ニュース
» 2011年09月26日 05時57分 UPDATE

Facebook、ユーザー数が8億人を突破したと発表

Facebookはユーザー数が8億人を超え、1日当たりの利用者数が5億人に達したと発表した。

[佐藤由紀子,ITmedia]

 米Facebookは9月22日(現地時間)、サンフランシスコで開催した開発者向けカンファレンス「f8」で、同社のソーシャルメディアサービスの会員数が8億人を超えたことを明らかにした。

 カンファレンスの基調講演の冒頭、マーク・ザッカーバーグCEOに扮した俳優のアンディ・サンバーグが登場し、「Facebookのこの1年の成長はすさまじかった。もうユーザー数を数えるのは止めた。欧州全体の人口より多くなった」と語り、背景に8億人を超えたことを示すグラフのスライドが表示された。

 800 million

 サンバーグに代わって登場した本物のザッカーバーグ氏は、「アンディは冗談めかしたが、大筋は本当のことだ」とし、「Facebookは先週、非常にクールなマイルストーンを迎えた。1日当たりの利用者数が初めて5億人に達したのだ」と語った。つまり、8億人のうちの5億人が実際に利用したということだ。同氏は、ユーザー数の拡大を目標とする段階は終わり、向こう5年間は、アプリとユーザーのつながりが確立されたことで可能になったエンゲージメント(利用度)の深さを重視していくと述べた。

 mark

 その一環として、「タイムライン」を採用した新しいプロフィールページと、ユーザーのアプリ利用をタイムラインやニュースフィードに表示し、アプリのプレゼンスを高める新「Open Graph」プラットフォームを紹介した(それぞれの新機能については別記事を参照のこと)。

 Open Graphの紹介では、Spotifyや米Yahoo!などの大手との提携を発表。これらの企業が提供する「ソーシャルアプリ」をユーザーが利用することで、ユーザーのFacebook内での滞在時間をさらに延ばし、広告収入の増加を狙う。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

マーケット解説

- PR -