ニュース
» 2011年09月27日 07時50分 UPDATE

Samsungの「GALAXY S II」、1000万台突破 LTE対応版も発売へ

Samsungが、米国での販売も始まった「GALAXY S II」の小売店への販売台数1000万台突破と、LTE対応の「GALAXY S II LTE」と「GALAXY S II HD LTE」の韓国での発売を発表した。

[佐藤由紀子,ITmedia]
 10000000

 韓国のSamsung Electronicsは9月25日(現地時間)、4月29日に韓国で発売したAndroid搭載スマートフォン「GALAXY S II」の小売店への販売台数が発売後8週間で1000万台を突破したと発表した。同社は7月28日に500万台突破を発表している。

 特に欧州市場での販売が好調で、フランス、ドイツ、ロシアなど欧州の10カ国以上のスマートフォン市場でシェア1位を獲得しているという。米国では米Sprintが9月16日に同モデルを発売した。米AT&Tも数週間中に発売する見込みだ。

 GALAXY S IIは8.49ミリという薄さと「スーパー有機EL Plus」を採用した鮮明な画質を特徴とする4.27インチ(480×800ピクセル)ディスプレイのスマートフォン。日本での価格は、一括価格が5万6448円(アイティメディア+Dモバイル編集部調べ)。

 同モデルについては、米Appleが東京地方裁判所に対して日本での販売差し止めを求めているが、販売元であるNTTドコモの山田隆持社長は「一般的には特許によってドコモの販売に支障はきたさない」という見解を示している。

 Samsungはまた、26日にLTE対応版の「GALAXY S II LTE」と「GALAXY S II HD LTE」を韓国で発売すると発表した。2モデルともに、現行のGALAXY S IIをベースにしているが、プロセッサが1.5GHzのデュアルコアに強化された。GALAXY S II LTEはディスプレイが4.5インチワイドVGA(480×800ピクセル)になり、サイズが68.8×129.8×9.49ミリと、やや厚くなった。GALAXY S II HD LTEは、Super AMOLED HDを採用した4.6インチ(1280×720ピクセル)のディスプレイを搭載。解像度は316dpiを実現するとしている。

 lte GALAXY S II LTE

 GALAXY S II LTEはSK Telecomから、GALAXY S II HD LTEはSK Telecom、KT、LG U+の各キャリアから発売される。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -