ニュース
» 2011年09月29日 13時36分 UPDATE

Flickr、ようやくAndroidアプリをリリース

写真共有サービスFlickrのAndroidアプリが、iPhone版から2年後れて公開された。また、写真を囲んでグループチャット、書き込みができる機能「Photo Session」もスタートした。

[佐藤由紀子,ITmedia]

 米Yahoo!傘下のFlickrは9月28日(現地時間)、写真共有サービスFlickrに米GoogleのAndroidを搭載した端末からアクセスできるモバイルアプリをリリースしたと発表した。ただし、現在日本はまだ対象地域ではないようだ。

 Flickrのモバイルアプリとしては、2009年9月にiPhone版が、2011年3月にWindows Phone版が公開されている。Android版でも他のモバイルアプリと同様に、アプリ内のカメラ機能で撮影した写真を直接Flickrにアップロードでき、FacebookやTwitter、メールなどで共有できる。写真には自動的にジオタグが付くほか、多様なフィルターでエフェクトを追加したり、コメントを付けることができる。また、デスクトップ版と同様、Flickr上の写真を検索・閲覧できる。

 flickr

 同社はまた、表示した写真について任意のメンバーでチャットしたり、描画ツールを使って写真に落書きできるリアルタイムグループチャット機能「Photo Session」を発表した。1つのセッションには最高10人までが参加できる。Flickrのアカウントを持っていなくてもセッションに参加できるが、チャットや描画ツールを使うにはYahoo! IDかOpen IDが必要だ。

 Photo Sessionはまだプレビュー段階で、利用できる端末はPC以外ではiPadとiPhoneのみ。Webブラウザは最新版のFirefox、Safari、Google Chromeに対応する。

 flickr 2
変更履歴:当初、米国版Android Marketへのリンクを紹介してしまっていましたが、まだ日本のAndroid Marketには登録されていませんでした。お詫びして訂正いたします。[2011/09/29 16:38]

米Yahoo!、iPhone向けFlickr、Yahoo! Financeなどをリリース

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -