ニュース
» 2011年10月28日 21時14分 UPDATE

Facebookの友人に年賀状を送れる「Postman」 電通が展開

SNSを活用した郵便サービス「Postman」を電通が日本郵便と連携してスタート。第1弾として、Facebook上の友人宛てに住所を知らなくても年賀状を送れるサービスを始める。

[ITmedia]
photo クリスマスカードを選ぶ画面

 電通は、郵便事業会社(日本郵便)と連携し、SNSを活用した郵便サービス「Postman」を11月15日にスタートする。第1弾として、Facebook上の友人宛てに住所を知らなくても年賀状を送れるサービスを始める。

 SNSを通じ、住所を知らない国内外の友人に対してグリーティングカードやお年玉付き年賀状を郵送できるサービス。電通はFacebookとの業務提携を活用してサービス開発を進め、第1弾として年賀状に使えるFacebookアプリをリリースする。

 送り手はアプリ内のオリジナルデザインを使って年賀状を作成し、相手にメッセージを送信。受け取る側が住所と本名を入力することで年賀状が届く仕組みだ。送り手が相手の住所・本名を知らずに送ることができ、受け取る側も住所・本名を知られずに年賀状を受け取ることができる。年賀状は97円から(国内)。

 来年初頭にはスマートフォンへの対応も予定しているほか、来春にはギフト市場に参入、Facebookのサポートの下で「デジタル領域と物流領域の双方を融合させた新たな広告/プロモーションに係るサービス拡張」を計画している。Twitterなど各SNSとの連携も図っていく。

Copyright© 2014 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

ピックアップコンテンツ

- PR -
激変する企業ITシステムに対応するための知見を集約。 ITの新しい潮流に乗り遅れないために。