ニュース
» 2011年11月02日 19時28分 UPDATE

グリー、グローバルプラットフォームを12年前半に共通化

グリーがソーシャルプラットフォームのAPIとSDKを2012年前半に共通化すると発表した。現在は日本向けと海外では異なるが、統一で世界展開を加速へ。

[ITmedia]

 グリーは11月2日、ソーシャルプラットフォームのAPIとSDKを2012年前半に共通化すると発表した。現在は日本向けと海外では異なるが、統一で世界展開を加速する。

 子会社化したOpenFeintのプラットフォームとGREEを内部まで完全に統合、両方の機能を備えた共通プラットフォームを構築する。AndroidとiOSに対応したスマートフォン向けプラットフォームとしては世界最大規模としており、国内のゲームデベロッパーによる海外展開の加速も期待する。詳細は12月上旬に公表する予定。

 グリーは2012年6月通期の連結業績予想を大幅に上方修正している。田中良和社長は2日の決算説明会で「あくまで保守的な予想。われわれが思っているよりスマートフォンの課金が伸びている」と自信を見せた。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

マーケット解説

- PR -