ニュース
» 2011年11月03日 09時52分 UPDATE

まんべくん、活動再開へ Twitterは見合わせ

Twitterでの発言をめぐり活動を停止していた長万部町のゆるキャラ「まんべくん」が活動を再開。ただしTwitterは利用を見合わせるという。

[ITmedia]
photo ありし日の公式サイトに掲載されていたまんべくんの図解

 北海道長万部町は11月2日、ゆるキャラ「まんべくん」の活動を16日から再開すると発表した。まんべくんはTwitterで太平洋戦争について言及した内容が発端となって活動を停止していた。活動再開後もTwitterの利用は見合わせるという。

 同町公式サイトが2日、白井捷一町長名で「8月14日のツイッターでの戦争発言に端を発したことから勃発した炎上に対し、活動を中止していたところですが、平成23年11月16日から次のとおり再開することといたしました」という告知を掲載した。

 再開に当たり、商標「まんべくん」と、キャラクターの着ぐるみの利用は、同町内の事業者・団体に限って認める方針。町外からの利用やTwitterアカウントの運用は「現段階では実施を見合わせる」としている。

photo @manbe_kunは8月17日の「まんべくんのツイッターは中止となりました。」というツイートを最後に更新が途絶えている

 今後は「長万部町公式キャラクターとして、長万部町の商工・観光の振興及び町民とのふれあいというキャラクター本来の姿を粛々と実践していく」という。7日には同町役場で白井町長が記者会見して再開を発表する予定で、まんべくんも同席するという。

 まんべくんは同町のゆるキャラ。Twitterでの荒ぶる発言が人気となり、一時は約9万のフォロワーがいる人気アカウントに。テレビ番組などでもたびたび取り上げられるなどブレイクしかけたが、8月に太平洋戦争をめぐるツイートで同町に抗議が相次ぐ騒ぎとなり、白井町長名で謝罪コメントを公表、活動を中止していた。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

マーケット解説

- PR -