ニュース
» 2011年11月04日 15時11分 UPDATE

「横浜DeNAベイスターズ」誕生へ 「Mobageユーザーをプロ野球ファンに」

DeNAがプロ野球・横浜ベイスターズの株式を取得する契約を結び、日本プロフェッショナル野球組織(NPB)に加盟を申請。

[ITmedia]

 ディー・エヌ・エー(DeNA)は11月4日、東京放送ホールディングスからプロ野球・横浜ベイスターズの株式を取得する株式譲渡契約を結び、日本プロフェッショナル野球組織(NPB)に加盟を申請したと発表した。来シーズンから新球団で参戦し、球団名は「横浜DeNAベイスターズ」を予定している。

 TBS HDとBS-TBSから横浜ベイスターズ株式の66.92%分を65億円で取得した。NPBの実行委員会とオーナー会議での承認が得られれば、株式譲渡を実行する。

 DeNAは「野球と当社が運営するMobageを組み合わせたエンターテインメントの提供によって、来場できないファンも楽しめる環境を作ることや、3200万人を超えるMobageユーザーがプロ野球ファンになっていただけるようなコンテンツの開発など、新しい可能性に挑戦してまいります」としている。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -