ニュース
» 2011年11月11日 19時28分 UPDATE

SCE、「PlayStation Vita」向けコンテンツ開発キットのβテストを開始

PlayStation Vitaなどで動作するコンテンツをC#を使って開発できる「PlayStation Suite SDK」のβテスト参加者募集が始まった。

[本宮学,ITmedia]

 ソニー・コンピュータエンタテインメントは11月10日、「PlayStation Vita」向けコンテンツ開発キット(SDK)「PlayStation Suite SDK」のβテスト参加者募集を始めた。応募者の中から対象者を限定してテストを行った上で、同SDKを2012年春から本格提供する。

 PlayStation Suite SDKは、ライセンスプログラム「PlayStation Certified」を取得したデバイス(Xperia PLAY SO-01D、Sony Tabletなど)およびPlayStation Vita上で動作するプログラムを、C#を使って開発できるツール。幅広いコンテンツ開発のためのライブラリを搭載しており、ゲームやアプリケーションなどさまざまなコンテンツを開発できるという。

 βテストの対象国は日本、米国、英国で、開発サポートは英語のみ。対応OSはWindows XP(32bit)およびWindows 7(32/64bit)。同社によれば、テスト対象者はコンテンツ開発のためにPlayStation CertifiedデバイスやPlayStation Vitaの実機を準備する必要はないとしている。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

マーケット解説

- PR -