ニュース
» 2011年11月16日 21時25分 UPDATE

エルピーダ、NanyaをDRAM特許侵害で提訴

エルピーダがDRAM関連特許を侵害されたとして、Nanya製DRAMの米国への輸入差し止めを求めてITCに提訴。

[ITmedia]

 エルピーダメモリは11月16日、同社が保有するDRAM関連特許を侵害されたとして、台湾のNanya Technologies製DRAMの米国への輸入差し止めを求めて米国際貿易委員会(ITC)に提訴したと発表した。

 台湾国内でも製造と販売差し止めを求め、台湾知的財産裁判所に提訴した。

 エルピーダによると、Nanyaはエルピーダの米国特許7件を侵害しているという。また台湾でも特許4件を侵害していると主張している。

 エルピーダは9月、Nanyaを米連邦地裁に提訴。提訴以降、Nanyaに対し特許実施料を支払うよう協議してきたが、Nanyaが「協議を円満に収束させる意思がないものと判断した」ため、ITCと台湾での提訴に踏み切ったとしている。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

マーケット解説

- PR -