ニュース
» 2011年11月17日 09時39分 UPDATE

Amazon、「Kindle Fire」のソースコードを公開

Amazonが、Android 2.3をベースにしたKindle Fireのソースコードを公開した。

[佐藤由紀子,ITmedia]

 米Amazon.comは11月16日(現地時間)、14日発売のAndroid搭載タブレット「Kindle Fire」のソースコードを公開した。約800Mバイトのファイルを特設ページからダウンロードできる。

 kindle, Kindle Touchのソースコードもダウンロードできる

 Kindle Fireのプラットフォームは米GoogleのAndroid 2.3(コードネーム:Gingerbread)をベースにはしているが、オリジナルとは異なるものだ。外部の開発者はソースコードを入手することでOSの改変などが可能になる。ただし、Amazonはroot化の方法は提供していない。

 Kindle Fireは開発者の関心を集めている。米調査会社IDCが14日に発表した報告によると、調査対象のAndroidタブレットアプリの開発者の43%が同端末に関心を持っていると回答した。これは、既に販売されている韓国Samsung製GALAXY Tabに次ぐものだ。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

マーケット解説

- PR -