ニュース
» 2011年11月18日 07時29分 UPDATE

iPad、米国の子どもが一番欲しいクリスマスプレゼントに――Nielsen調べ

Nielsenによると、米国の子ども(6〜12歳)の44%が、ゲーム専用端末よりもiPadをクリスマスに欲しがっている。

[佐藤由紀子,ITmedia]

 米国の6〜12歳の子どもの44%がiPadをクリスマスに欲しがっている――。米調査会社のNielsenが11月17日(現地時間)に発表した「向こう6カ月中に欲しい消費家電」調査結果によると、子どもの間でも米AppleのiOS端末がゲーム専用端末より人気があるようだ。

 iPadは2010年の同様の調査でもトップだったが、前年(31%)よりさらに人気が集中した。2位はiPod touch、3位がiPhoneと、Apple製品が上位を独占した。iPadの価格は449ドルから、iPod touchは199ドルからだ。ゲーム専用端末としては任天堂のNinendo 3DSが6位でトップ。米MicrosoftのKinect for Xbox 360が7位でこれに続く。

 ipad 1 向こう6カ月中に購入したい消費家電(対象者:6〜12歳、資料:Nielsen)

 13歳以上でもやはりiPadがトップ(24%)だった。昨年はPCがトップで、iPadは4位だった。昨年は5位以内に入っていなかった電子書籍リーダーがPCと並ぶ2位になった。なお、この調査は10月に実施されており、米Amazon.comのKindle Fireは9月に発表はされているものの、発売は11月だ。

 ipad 2 向こう6カ月中に購入したい消費家電(対象者:13歳以上、資料:Nielsen)

 この調査は、2011年10月に米国在住の3000人を対象に実施された。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -