ニュース
» 2011年12月01日 15時09分 UPDATE

YouTube、国内でハリウッド映画・アニメなど有料配信

YouTubeが国内でハリウッド映画やアニメなど動画作品の有料レンタルサービスを開始。

[ITmedia]
photo 配信ページ

 Googleは12月1日、YouTubeで映画などの有料配信サービスを始めた。ソニー・ピクチャーズなどハリウッド映画のほか、東映、バンダイチャンネルがアニメ作品などを提供し、新作は400円、旧作は300円で視聴できる。

 視聴できる期間を設定するレンタル形式で配信する。支払い手続き後は30日以内に視聴を開始する必要があり、再生開始後は24時間から72時間でレンタル期間が終了する。期間内なら何度でも視聴できる。

 まず200本以上の作品をそろえ、国内作品では東映が「仮面ライダー THE MOVIE 超・電王トリロジー」、バンダイチャンネルが「機動戦士ガンダムUC」などを配信。ハリウッド作品はソニー・ピクチャーズ、ユニバーサル、ワーナー・ブラザースが提供する。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

マーケット解説

- PR -