ニュース
» 2011年12月07日 07時11分 UPDATE

GoogleのAndroid Marketからのダウンロードが100億本突破 人気アプリを10円で販売

10 billion突破を記念して、6日から毎日日替わりで人気有料アプリを10円で販売する。6.99ドルの人気ゲーム、Minecraftも10セントだ。

[佐藤由紀子,ITmedia]

 米Googleは12月6日(現地時間)、同社のモバイルアプリストア「Android Market」からのアプリダウンロード本数が12月第1週の週末に100億本を超えたと発表した。

 android 1

 Android Marketは2008年10月に、初のAndroid端末「G1」の発売に合わせてオープンした。スタート当時の公開アプリ数は約50本。ダウンロード数は2010年7月にようやく10億本を超え、その後は2011年3月に30億本、7月に60億本と順調に伸びた。

 Googleは100億本(10 billion)突破を記念して、同日から10日間、日替わりで10本の人気有料アプリを10セント(日本では10円)で販売する。

 android 2

 6日のラインアップは、Asphalt 6 HD、Color & Draw for Kids、Endomondo Sports Tracker Pro、Fieldrunners HD、Great Little War Game、Minecraft、Paper Camera、Autodesk Sketchbook Mobile、Soundhound Infinity、Swiftkey X。ゲームや入力支援アプリ、描画アプリなどで、中にはMinecraftのように元の価格が6.99ドルと高価なものもある。

 android 3

 Android Marketより数カ月早く2008年7月にオープンした米AppleのApp Storeでのダウンロード本数が100億本を突破したのは2011年1月。7月には150億本を超えている。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -