ニュース
» 2011年12月30日 08時14分 UPDATE

Kindle、12月に400万台以上販売 電子書籍ダウンロードは過去最高に

Amazonが、12月のKindle端末の販売台数が400万台を突破し、クリスマスの書籍ダウンロード数が過去最高だったと発表した。また、2009年に立ち上げた自費出版サービスの躍進ぶりも強調した。

[佐藤由紀子,ITmedia]

 米Amazon.comは12月29日(現地時間)、電子書籍リーダーKindleシリーズが12月の各週に100万台以上売れたと発表した。また、クリスマス(12月25日)には、1日当たりのKindle書籍ダウンロード数が過去最高を記録したという。

 同社はKindle端末の具体的な販売台数を発表したことがないが、12月には少なくとも400万台が売れたことになる。シリーズ中では、199ドルの「Kindle Fire」が最も売れ、次が99ドルの「Kindle Touch」、3位が79ドルの「Kindle」だった。

 サイバーマンデー(感謝祭明けの月曜日で今年は11月28日)からクリスマスまでに“贈られた”Kindle向け電子書籍の数は、前年同期間より175%増えたという。過去最高というクリスマス当日のダウンロード数と同様、具体的な数は発表されていない。

 Amazonはこの発表で、自費出版サービス「Kindle Direct Publishing(KDP)」の躍進にも触れた。12月のKindle書籍ベストセラー5位にKDPの作品(キャスリーン・バイビー著「Wife by Wednesday」)がランクインした。この作品は、USA TodayとWall Street Journalのベストセラーリストにも載ったという。また、2011年のKindle書籍ベストセラー1位(ダーシー・チャン著「The Mill River Recluse」)と4位(ポーラ・マクレーン著「The Paris Wife: A Novel」はKDPの作品だった。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -