ニュース
» 2012年01月06日 07時49分 UPDATE

Apple、ジョブズ氏そっくりフィギュアのメーカーに警告――Telegraph報道

中国のIn Iconsがオンラインで予約受付中のスティーブ・ジョブズ氏のアクションフィギュアに対し、Appleから待ったが掛かった。In Iconsは「ジョブズ氏はAppleの製品ではない」と主張している。

[佐藤由紀子,ITmedia]

 中国の玩具メーカー、In Iconsがオンラインでの予約を受け付けている米Appleの故スティーブ・ジョブズ氏のアクションフィギュアがリアルだと話題を呼んでいるが、Appleが販売阻止に動いたようだ。英Telegraphが1月5日(現地時間)、AppleがIn Iconsに警告のメールを送ったと伝えた。

 このフィギュアはジョブズ氏のトレードマークとなっている黒いハイネックとジーンズ姿で、黒いソックス、スニーカー、メガネ、2個のリンゴ、ベルト、椅子、「One More Thing」と書かれた背景パネルが付属する。手首や頭部、足を動かしてポーズをとらせることができ、手の部分は付け替え可能。価格は99.99ドル(送料別)だ。

 jobs

 米ABC Newsによると、In Iconsのタンディ・チャン社長はこのフィギュアはAppleの知的財産権を侵害しないという助言を香港の複数の弁護士から得ており、「スティーブ・ジョブズ氏は製品ではないので、Appleが同氏の著作権を持っているとは思わない」と主張しているという。

photo ジョブズそっくり

 Telegraphによると、AppleはIn Iconsに送ったメールで、Appleのロゴ、人名、製品に似た玩具の製造販売は犯罪行為であるとし、製造販売を中止しなければ法的措置をとると警告しているという。

 ジョブズ氏のアクションフィギュアは2010年にも、中国のM.I.C GadgetというWebサイトが販売したことがある。このサイトに対してもAppleは警告を送り、M.I.Cは販売を中止した

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

マーケット解説

- PR -