ニュース
» 2012年01月23日 13時32分 UPDATE

Filesonicも停止 MEGAUPLOADにはFBIの警告画像

MEGAUPLOADが関係者の逮捕・起訴により停止した問題に絡み、同様のサービスを展開するFilesonicもファイル共有を停止。uploaded.toも米国からのアクセスを遮断しているという。

[ITmedia]

 オンラインストレージのMEGAUPLOAD関係者が米当局に逮捕・起訴され、同サイトが停止した問題に絡み、同様のサービスを展開するFilesonicもファイル共有を停止している。uploaded.toも米国からのアクセスを遮断しているという。

photo Filesonicトップページにメッセージ

 Filesonicにアクセスすると「ファイル共有の全機能は利用できない」とのメッセージが表示される。ユーザー自身がアップロードしたファイルしか利用できない状態という。FilesonicもMEGAUPLOADと同様、香港に拠点を持っている。

 米メディアによると、uploaded.toは米国からのアクセスを遮断しているという。

 MEGAUPLOADのドメイン(megaupload.com)にアクセスすると、米司法省と連邦捜査局(FBI)による警告画像が表示されるようになっている。香港当局は、同サイトが保有している4200万ドル相当の資産を凍結したと報じられている。

photo megaupload.comにアクセスすると司法省などによる警告が

 一方、クラウドストレージを運営するMediaFireのCEOは「ビジネスユーザーをターゲットにしており、海賊行為をインセンティブにしていない」としてサービス運営に自信を見せている。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

マーケット解説

- PR -