ITmedia NEWS > 速報 >
ニュース
» 2012年01月24日 12時58分 UPDATE

Twitter、悪質広告対策セキュリティ企業Dasientを買収

Twitterが買収したDasientは、Google出身者が立ち上げたセキュリティ企業で、広告ネットワークを悪質な広告から保護するクラウドベースのサービスを提供している。

[佐藤由紀子,ITmedia]

 米Twitterが、米セキュリティ企業のDasientを買収した。Dasientが1月23日(現地時間)、自社サイトで発表した。買収総額などの詳細は公表されていない。

 Dasientは、Google出身者らが2008年に立ち上げた、カリフォルニア州サニーベールに拠点を置く非公開企業。Web上のマルウェア攻撃から事業を守るクラウドベースのセキュリティサービスを提供している。2010年には広告ネットワークやパブリッシャーを悪質な広告から守るためのサービスを立ち上げ、米AdOn Networkほかの広告ネットワークが採用している。

 この買収でDasientはTwitterに統合され、現行のサービスは終了する。「Dasientはその技術と人材を、世界最大のリアルタイム情報ネットワークに提供できる」としている。

 Twitterは2010年4月からTwitter内のトレンドやアカウント、ツイートを広告に活用する広告プラットフォーム「Promoted Tweets」を提供しており、昨年10月には「プロモ商品」として日本でも販売を始めた。Dasientの技術はこうしたプラットフォームに統合されるとみられる。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.