ニュース
» 2012年01月25日 19時27分 UPDATE

ネット伝統芸能・GIFアニメ復興へ デイリーポータルZが国際アワード開催

ネットの伝統芸能復興に向けて「GIFアニメ界のカンヌ」を目指す国際アワードをデイリーポータルZが開催。作品を募集している。

[ITmedia]
photo 国際アワードなので英文の説明もある

 「2012年はGIFアニメの年だ!」。ニフティが運営する「デイリーポータルZ」は、2月に開催するGIFアニメのコンテスト「国際GIFアニメアワード」への参加作品を募集している。と、「GIFアニメ界のカンヌ国際映画祭を目指す」という。

 FlashやHTML5などの技術におされて廃れ気味の「インターネットの伝統芸能・GIFアニメ」を復興させるのが狙い。アワードにはオリジナル作品で応募でき、大きさは500×500ピクセル以内・ファイルサイズ1Mバイト以内・フレーム数150以内。他者の著作権を侵害していないことなどが条件。詳細はWebサイトで。

 公開審査会は2月19日、東京・お台場の「東京カルチャーカルチャー」で開催。「インターネットには掲載できないグレーゾーンなGIFアニメも会場限定で公開する」という。最優秀賞にはお台場にちなんだ「ゴールデン・キャノン賞」(金の大砲賞)が贈られる。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -