ニュース
» 2012年02月17日 07時03分 UPDATE

Windows 8より先?:Apple、次期OS「OS X Mountain Lion」発表

Appleが次期OS「OS X Mountain Lion」を、現行の「OS X Lion」発売から約1年後の晩夏に発売すると発表した。年内発売とされているMicrosoftの「Windows 8」より一足早くなりそうだ。

[佐藤由紀子,ITmedia]

 米Appleは2月16日(現地時間)、Mac向け次期OS「OS X Mountain Lion」を発表し、デベロッパープレビューを公開した。

 価格は未定で、現行の「OS X Lion」と同様、Mac App Storeでのみ販売する。

 正式版は2012年晩夏(late summer)に発売の予定。米Microsoftの次期OS「Windows 8」よりも先になりそうだ。

 OS X Lionまでの過去4世代のアップデートは約2年間隔だったが、2011年7月に発売されたOS X Lionからは約1年と、サイクルが短縮されることになる。

 Mountain Lionは、同社のモバイルOS「iOS」の機能を多く採用し、iPhoneやiPadとの連係が強化されるという。機能の詳細は、PC Userの記事を参照されたい。

 mountain lion
 puma

 Appleは歴代OS Xのコードネームにネコ科の動物名を採用しており、バージョン10.2のジャガーからは正式名称になっている。今回のMountain Lionは、地域によってはクーガー、ピューマ、パンサー(OS X 10.3)、ヤマネコとも呼ばれている大型肉食獣。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

マーケット解説

- PR -