ITmedia NEWS > 企業・業界動向 >
ニュース
» 2012年02月20日 20時02分 UPDATE

韓国で「Daum Mobage」スタート

DeNAと韓国ポータル大手のDaumがMobageの韓国版「Daum Mobage」をスタート。今後1年以内に1000万ユーザー獲得を目指す。

[ITmedia]
photo

 ディー・エヌ・エー(DeNA)と韓国ポータル大手Daum Communicationsは2月20日、Mobageの韓国版「Daum Mobage」を公開した。今後1年以内に1000万ユーザー獲得を目指す。

 まず韓国のAndroid Marketで専用ポータルアプリと、「怪盗ロワイヤル」などのゲームアプリをリリースした。3800万超のDaumユーザーが既存のDaum IDとパスワードで登録でき、ゲーム内の有料アイテムはDaumの決済システムを使って購入する「モバコイン」で入手できる。

 日本版と共通のAPIを採用しており、日本版でゲームをリリースしているデベロッパーは韓国版にもシームレスにリリースできるとしている。現地デベロッパー向けには既に「ngCore」を使ったゲーム開発を支援しており、今後「Unity」によるSDKやネイティブアプリ向けSDKも提供していく。

 今後はDaumサイトへのユーザー導線設置や韓国最大のモバイル広告ネットワーク「AD@M」を通じてユーザーを集めていく。Android Market以外でのアプリ配信や、iOSへの対応も予定している。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.