ITmedia NEWS > 企業・業界動向 >
ニュース
» 2012年02月23日 18時33分 UPDATE

セガサミーが「シーガイア」買収

セガサミーホールディングスが大型リゾート施設「フェニックス・シーガイア・リゾート」の運営企業を買収した。

[ITmedia]

 セガサミーホールディングスは2月23日、大型リゾート施設「フェニックス・シーガイア・リゾート」(宮崎市)を運営するフェニックスリゾート(PSR)を100%子会社化すると発表した。

 ホテルや国際会議場などを持つ複合型施設であるシーガイアを通じて大規模施設の運営ノウハウを取得し、将来新たに目指す複合型リゾート施設の開発・運営に生かすとしている。

 リップルウッド系の「RHJ International」からPSRの全株式を取得する。株式取得額は4億円だが、PSRに対し借入金返済を目的に54億1400万円を貸し付けるほか、のれん代が生じる見通し。

 セガサミーは横浜市のみなとみらい21で大型娯楽施設を開業する予定だったが、2008年に断念した経緯がある。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.