ニュース
» 2012年02月29日 19時52分 UPDATE

総務省、700MHz帯は3社に割り当て方針 イー・アクセスが意欲

総務省は700MHz帯を最大3社に割り当てる方針で、夏ごろに決定する。

[ITmedia]
photo 700MHz帯割り当て方針

 総務省は2月29日、700MHz帯を携帯電話向けに割り当てる際の指針案を発表した。700MHz帯はトラフィック急増への対応と3.9世代(3.9G、LTE)の早期普及を目的に、最大3社に割り当てる。割当先は今年夏ごろに決定する。

 指針案によると、10MHz幅×2を3社に割り当てる(900MHz帯は15MHz幅×2を1社に割り当て)。公平を確保するため、900MHz帯を割り当てられたソフトバンクモバイル以外の事業者が優先される。

 指針案に対する意見を3月30日まで受け付ける。

 700MHz帯は900MHz帯と同様、携帯電話がつながりやすい「プラチナバンド」と呼ばれる帯域。イー・アクセスは同日、「携帯4社のうち、プラチナバンドの割り当ててがないのは最後発である当社のみになった」として、700MHz帯割り当てを申請する方針を明らかにした。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

マーケット解説

- PR -