ニュース
» 2012年04月02日 19時41分 UPDATE

山水電気、民事再生法の適用申請 「SANSUI」アンプの老舗オーディオメーカー

「SANSUI」ブランドで知られた老舗オーディオ・映像機器メーカーの山水電気が民事再生法の適用を申請。

[ITmedia]

 オーディオ機器メーカーの老舗として知られる山水電気(東証1部)が4月2日、民事再生法の適用を東京地裁に申請した。帝国データバンクによると、負債は昨年末時点で約2億4765万円。

 1944年創業のオーディオ機器・映像機器専業メーカー。「SANSUI」ブランドのアンプなどで知られたが、80年代に経営危機が表面化。2001年から実質的に香港企業の傘下に入って経営再建を進めていたが、2010年にはオーディオ・映像機器事業を休止。親会社の香港企業が倒産したことで親会社グループに対する債権が取り立て不能となり、債務超過に転落していた。

 今年に入って、上場企業の倒産はエルピーダメモリに続いて2社目。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -