ニュース
» 2012年04月05日 11時23分 UPDATE

Flickr、Google Picnikに代わる写真編集機能としてAviaryを採用

米Yahoo!傘下のFlickrが、オンライン写真編集機能として、4月19日に終了するGoogleのPicnikに代えてAviaryを採用する。

[佐藤由紀子,ITmedia]

 米Yahoo!傘下の写真共有サイトFlickrは4月4日(現地時間)、米Aviaryと提携し、オンライン写真編集機能AviaryをFlickr標準の編集ツールとして採用したと発表した。

 Flickrではこれまで、米Googleのオンライン写真編集ツール「Picnik」を採用していたが、同ツールはGoogleの一連のサービス終了で4月19日に閉鎖される。新ツールは段階的に全ユーザーに提供していく計画という。

 FlickrのYour photostreamで画像を選択すると表示される「Actions」メニューの「Edit Photo in Picnik」が「Edit Photo in Aviary」に変わる。ツールには、明るさ・コントラストや回転、各種エフェクトなどの基本的な機能がそろっている。また、HTML5をサポートするため、iPadでも利用できる。

 flickr
 flickr 2 編集画面

 Aviaryは、2007年創業の新興企業。Web(Facebookアプリを含む)とモバイル端末(iOSおよびAndroid)向けの写真編集ツールを提供している。

 Flickrの現在のユーザー数は約7500万人で、1日当たり350万点の画像がアップロードされている。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

マーケット解説

- PR -