ITmedia NEWS > 企業・業界動向 >
ニュース
» 2012年05月07日 13時28分 UPDATE

ドワンゴ、niconicoのマルチデバイス展開へ新会社設立

niconicoをテレビやゲーム機などマルチデバイスに展開していく新会社「キテラス」をドワンゴが設立。

[ITmedia]

 ドワンゴは5月7日、niconico(ニコニコ動画などのサービス総称)をテレビやゲーム機などマルチデバイスに展開していく新会社「キテラス」を設立したと発表した。

 2月に100%出資で設立し、資本金は6000万円。社長にはドワンゴの鈴木慎之介 ニコニコ事業本部コンシューマーエレクトロニクス事業部長が就任した。

 マルチデバイス展開ではこれまで、PlayStation Vita専用アプリとソニーの液晶テレビ「ブラビア」向けニコニコ実況アプリをリリース。4月末の「ニコニコ超会議」では、ブラビア向けニコニコ動画アプリとパナソニック「ビエラ」向けニコ動・ニコニコ生放送アプリを参考出展した。

 新会社でniconicoサービス開発部門から独立した企画・開発環境を整え、コンシューマーエレクトロニクス向けサービスをスピーディーに展開していくとしている。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.