ニュース
» 2012年05月09日 11時38分 UPDATE

ソフトバンクとPayPalが戦略的提携 合弁会社設立、「日本の決済市場変える」

ソフトバンクとPayPalが戦略的提携。スマホを活用してオンライン、オフラインとも利用できる決済システムの普及を図っていく。

[ITmedia]

 ソフトバンクの孫正義社長と米eBayのジョン・ドナホーCEOは5月9日、都内で会見し、ソフトバンクとeBay傘下のオンライン決済サービス・PayPalが戦略的提携で合意したと発表した。

 ソフトバンクとPayPalで10億円ずつ出資し、「PayPal Japan」を設立。スマートフォンを活用してオンラインとオフラインで利用できる決済システムの普及を図る。

 孫社長は「日本の決済市場を変える。最強連合の誕生だ」と述べた。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

マーケット解説

- PR -