ITmedia NEWS > 企業・業界動向 >
ニュース
» 2012年05月14日 16時48分 UPDATE

電通、ネット広告など伸び増収増益

電通の11年度決算は増収増益。マス4媒体は前年度割れだったが、ネット広告費などが伸びた。

[ITmedia]

 電通が5月14日発表した2011年度(2012年3月期)の連結決算は、売上高が前年度比3.3%増の1兆8930億円、営業利益が2.0%増の519億円となるなど、増収増益だった。いわゆるマスコミ4媒体向け広告売り上げは前年度割れだったが、ネット広告などが伸びた。

 マス4媒体の売上高は0.9%減の8276億円。構成比の約47%を占めるテレビは6581億円と横ばいだったものの、新聞、雑誌、ラジオが落ち込んだ。一方、ネットなど「インタラクティブメディア」は7.9%増の489億円に伸び、広告制作の「クリエーティブ」も5.0%増の1879億円と好調だった。

 経常利益は16.0%増の628億円、提携解消に伴う仏Publicis株式売却益の計上で最終利益は36.7%増の295億円だった。

 今年度はロンドン五輪効果などを見込み、売上高は4.0%増の1兆9680億円、営業益は15.4%増の600億円を見込んでいる。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.