ニュース
» 2012年05月18日 17時35分 UPDATE

東電管内、今夏は猛暑でも安定供給の見通し

東京電力は、今夏の電力は安定供給を確保できる見通しだと発表。

[ITmedia]

 東京電力は5月18日、今夏の電力需給見通しについて「安定供給を確保できる見通しだ」と発表した。

 新規電源の設置などに努めた結果、供給能力は7月に5786万キロワット、8月に5771万キロワットを確保できる見通しに。需要は平年並みで5360キロワット、猛暑の場合でも5520万キロワットと予測しており、猛暑でも250万キロワット程度の予備力(予備率4.5%)が得られる計算だ。

 管内には引き続き、無理のない範囲での節電への協力を呼びかけている。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -