ニュース
» 2012年05月22日 08時31分 UPDATE

GoogleのMotorola Mobility買収を中国当局が承認 買収完了へ

Googleによる約125億ドルでのMotorola Mobilityの買収を中国の独占禁止法管轄当局が承認した。両社は2営業日以内に買収を完了する。

[佐藤由紀子,ITmedia]

 米Motorola Mobilityは5月19日(現地時間)、中国商務部(MOFCOM)が米GoogleによるMotorola Mobilityの買収を承認したことを、米証券取引委員会(SEC)に提出した文書で明らかにした。

 Motorola Mobilityは文書で、必要な規制認可をすべて取得したことから、2営業日以内に買収を完了するとしている。

 Googleは昨年8月にMotorola Mobilityを約125億ドルで買収すると発表した。Googleはこの買収により、Androidエコシステムの成長を加速するとしている。Motorola Mobilityは買収完了後も存続し、AndroidのライセンシーとしてAndroid端末の開発を進める。

 この大規模な買収については、米国、EU、中国などの独占禁止法管轄当局が審査を行っていた。欧州当局と米司法省(DOJ)は2月13日にこの買収を承認しており、GoogleとMotorola Mobilityは中国からの承認を待っていた。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

マーケット解説

- PR -