ITmedia NEWS > ネットの話題 >
ニュース
» 2012年05月23日 10時33分 UPDATE

GoogleトップがMoogシンセに ノブをいじって弾ける

Google検索トップのロゴがアナログシンセサイザーになった。

[ITmedia]

 Google検索トップのロゴが5月23日、アナログシンセサイザーになった。キーボードを使って弾けるほか、オシレーターやエンベロープをいじって音色を変えることもできる本格派だ。

photo レコーダーはオープンリール型

 シンセサイザーの父、故ロバート・モーグ氏の生誕78周年を記念したロゴ。ミニモーグを思わせる「Goog」シンセサイザーはノブをまわして音色作りを楽しむことができ、録音もできる。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.