ニュース
» 2012年05月23日 18時45分 UPDATE

電通、カカクコムの2位株主に 資本・業務提携

電通とカカクコムが資本・業務提携。電通はカカクコム株式の約15%を取得し、広告・マーケティング事業で協力する。

[ITmedia]

 電通は5月23日、カカクコムと資本・業務提携すると発表した。電通はカカクコム株式の約15%を取得し、広告・マーケティング事業で協力する。

 電通は、カカクコム筆頭株主のカルチュア・コンビニエンス・クラブ(CCC)から株式を取得し、カカクコムの2位株主になる。取得額は明らかにしていないが、取得株式の時価(23日終値ベース)は約198億円。電通は社外取締役を1人カカクコムに派遣する。CCCの保有比率は約5%となり、電通に次ぐ3位株主になる。

 両社は今後、ネット広告・デジタルマーケティング事業と、各種データを活用したビジネスインテリジェンス事業の開発を協議していくとしている。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -