ニュース
» 2012年05月24日 11時52分 UPDATE

「NIFTY-Serve」が“復活” フォーラムの仲間と「同窓会」を

昔のハンドルネームで書き込みも。「NIFTY-Serve」が“復活”した。

[ITmedia]
photo

 なつかしのパソコン通信サービス「NIFTY-Serve」が復活──ニフティは5月24日、同社のサービス開始25周年を記念した「NIFTY-Serve」を1年間限定でオープンした。“再会、思い出、新コミュニケーション”をテーマに、かつての「フォーラム」の仲間たちと再会してコミュニケーションできる「同窓会」もある。

 黒バックに白い文字が表示される懐かしいデザイン。「フォーラム同窓会」では、当時のフォーラムに発言やコメントが可能。自分のハンドルネームを登録して当時の仲間に見つけてもらうこともできる。NIFTY-Serve上のハンドルネームでユーザー同士がメッセージをやりとりできる機能も備えた。NIFTY-Serveの思い出を語り合う掲示板や、「自己紹介」「壁(フリートーク)」といったノージャンルの掲示板も利用できる。

 利用は招待制。(1)既に使っているFacebook上の友達から招待を受ける、(2)招待申請ページから申し込む──のどちらかで参加できるようになる。いずれも@niftyのFacebookページへのいいね!が必要。

 昨年、パソコン通信を再現した「Welcome to NIFTY-Serve」を公開したところ、「フォーラムを復活させてほしい」「昔の仲間と久々に会いたい」といった声が多く寄せられたという。運営にはNIFTY-Serveを知らない若手社員も携わっており、掲示板に寄せられたフォーラム体験談などは同社がまとめて公開していくほか、「新しいコミュニケーション、新しいフォーラム」について意見を募っていくという。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

マーケット解説

- PR -