ニュース
» 2012年05月31日 17時36分 UPDATE

角川GHDとKDDI、電子書籍を共同推進 「共有本棚」も検討

角川グループホールディングスとKDDIが電子書籍事業を共同推進することで合意し、LISMO BOOK Storeで角川コンテンツを順次販売。

[ITmedia]

 角川グループホールディングス(角川GHD)とKDDIは5月31日、電子書籍事業を共同推進することで合意したと発表した。

photo 共有本棚連携のイメージ

 6月1日から、KDDIの電子書籍配信サービス「LISMO Book Store」で、角川GHD傘下の各社が抱える「氷菓」「テルマエ・ロマエ」など約5000タイトルの電子書籍を順次販売する。また6月末をめどに、角川コンテンツゲートが運営する電子書籍プラットフォーム「BOOK☆WALKER」で、購入代金を携帯電話料金と合算して支払える「auかんたん決済」に対応する。

 今年度中をめどに、LISMO BOOK StoreとBOOK☆WALKERとのID連携により、LISMOで購入した角川グループ作品をBOOK☆WALKERでも読める共有本棚機能の導入を検討。両社サービスを横断した機能の実現を目指す。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -