ITmedia NEWS > 企業・業界動向 >
ニュース
» 2012年06月08日 19時29分 UPDATE

クックパッド、売上高・営業益とも約2割増 会員事業が好調

クックパッドの12年4月期決算は売上高・営業利益とも約20%増。会員事業が成長している。

[ITmedia]

 クックパッドが6月8日発表した2012年4月期の決算(単体)は、売上高が前期比19.8%増の39億900万円、営業利益が18.6%増の19億2900万円だった。

 会員事業が35.8%増の23億2200万円に成長。マーケティング支援事業は7.2%減の10億2800万円にとどまったものの、広告事業は25.8%増の5億5800万円に伸びた。

 クックパッドの月間ユーザーは4月時点で1521万人と、前年同月比で48.2%増。そのうち約3割の451万人がスマートフォンからのアクセスだった。

 経常利益は19.7%増の19億700万円、純利益は31.0%増の11億1000万円だった。

 今期の業績見通しは開示しておらず、「売上高と営業利益は前期を上回ると見込んでいる」としている。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.