ニュース
» 2012年06月21日 19時39分 UPDATE

エンジニア社員向けシェアハウス、サイバーエージェントが開設

サイバーエージェントは、エンジニア・クリエイター社員向けシェアハウスを開設する。開発拠点としても活用し、シェアハウス発のサービス創出も目指す。

[ITmedia]
photo リビングのイメージ

 サイバーエージェントは、エンジニア・クリエイター社員向けシェアハウスを今年12月、東京都渋谷区内に開設する。グループの4割を超えるエンジニア・クリエイター職向け福利厚生の充実に加え、開発拠点としても活用し、シェアハウス発のサービス創出も目指す。

 47戸の居住スペースと、共有スペースとしてラウンジとキッチン、リラクゼーションルーム、トレーニングルームのほか、漫画や雑誌、ビジネス書などをそろえたライブラリやゲーム部屋、集中開発ルームも用意。エンジニア・クリエイターが新サービスのヒントを生む環境を作る。社内外の講師を招いた勉強会や開発コンテストなども開催する。

 シェアハウスはヒューマンノットが運営する。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

マーケット解説

- PR -