ニュース
» 2012年06月25日 20時18分 UPDATE

ラーメン、どんたく──福岡市、映像素材を2次利用OKでYouTubeに

福岡市が、同市の歴史や伝統、食などに関連した映像素材をCCライセンスによる2次利用OKな形でYouTubeに公開。PRにつなげたい考えだ。

[ITmedia]
photo クリエイティブ・コモンズラインセンスで公開されている映像

 福岡市は6月25日、同市の歴史や伝統、食などに関連した映像素材を、2次利用OKな形でYouTube「福岡チャンネル」上に公開した。同様の試みは自治体で初めてといい、2次利用で同市の情報を発信してもらい、「福岡の知名度アップ、イメージ向上につなげていきたい」としている。

 「福岡市映像ソースライブラリ」として、約140本以上を順次公開していく。クリエイティブ・コモンズライセンス(「表示」−「再利用を許可する」)に準拠し、(1)使用用途は福岡市のイメージアップに寄与するものに限り、公序良俗に反するもの、その他非合法と見なされる製作物への使用や映像そのものの商品化をしないこと、(2)映像素材を使用し、編集を行う場合は「Copyright (C) fukuoka city」「提供:福岡市」などの表記をすること──を条件として2次利用が可能だ。

 同市は「映像、写真などのコンテンツについては、できる限り皆さんにオープンにして無料で共有していただけるように取り組んでいる」としており、映像を2次利用してもらうことで同市のPRにつなげたい考えだ。

 同市は2008年にYouTubeに公式チャンネルを開設。その後、ニコニコ動画やPinterestなどに公式アカウントを開設し、市のPRに活用している。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

マーケット解説

- PR -