ニュース
» 2012年07月10日 20時33分 UPDATE

セルシス、VOCALOID作家をサポート 中国で“ボカロ版”ソフトパッケージ発売

セルシスがボカロキャラを使ったCGMを支援。まずは中国で、ボカロ作家向け漫画制作ソフトのパッケージを提供する。

[ITmedia]

 セルシスは7月10日、VOCALOIDキャラクターを使ったCGMクリエイター向けサービスを始めると発表した。まずは、中国版VOCALOIDキャラを使って創作するクリエイター向けに、漫画・イラスト制作ソフトのスペシャルパッケージを販売するなど、中国のクリエイターをサポートする。

画像 洛 天依と、中国のクリエイター向けスペシャルパッケージ

 スペシャルパッケージは、マンガ制作ソフト「優漫」、イラスト制作ソフト「優絵」、ペンタブレット「WacomBambooPenSmallCTL-470」をまとめ、外箱に中国版VOCALOID「洛 天依」のイラストをあしらったもの。7月12日から上海で開催される「CGM EXPO 2012」で発売する。中国の関連会社を通じ、ボカロ作家向け創作環境を提供していく。

画像 セルシス製品を使ったボカロイラスト制作画面の例

 同社はヤマハの協力のもと、国内外のVOCALOID作家へのサービスを提供し、CGMによるデジタルコンテンツ文化の普及と発展に貢献するとしている。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

マーケット解説

- PR -