ニュース
» 2012年07月16日 08時31分 UPDATE

Nokia、Lumia 900を米国で半額の50ドルに値下げ

米AT&Tが3月に99.99ドルで発売したMicrosoftのWindows Phoneフラグシップ機「Lumia 900」が、49.99ドルに値下げされた。

[佐藤由紀子,ITmedia]
 pink lumia 先日発表された新色ピンクのLumia 900

 フィンランドのNokiaは7月15日(現地時間)、米AT&Tが販売する米MicrosoftのWindows Phoneフラグシップ機「Lumia 900」を、2年契約付きで49.99ドルに値下げすると発表した。

 Lumia 900はAT&Tが4月に99.99ドル(2年契約付き)で発売した。発売段階で米調査会社iSuppliが試算したところでは、同端末の部品単価は209ドル。5月から欧州一部地域でも販売している。

 米Nielsenの調査では、米国における第2四半期(4〜6月)のスマートフォン市場でNokia製Windows Phoneが占めるシェアはわずか0.3%と苦戦している。同社は6月、1万人の従業員削減を含む削減計画と第2四半期業績の下方修正を発表した。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

マーケット解説

- PR -