ニュース
» 2012年07月17日 09時33分 UPDATE

Googleが真夏のビッグサイトに参戦 夏コミ企業ブースに出展へ

真夏の聖戦・夏コミに世界のGoogleが参戦。Googleイチオシのサービスに関連したイラスト集を配布する。

[ITmedia]
photo 冊子版カタログでは「(No Data)」。セガブースと背中合わせの位置

 Googleが8月10〜12日に開かれる同人誌即売会「コミックマーケット82」(コミケ、東京ビッグサイト)に企業出展する。イラストレーターとコラボレーションしたGoogle+のカバー画像作品集を販売する予定で、Google+上では公募企画も行われている。

 7月14日に発売されたカタログやコミケ公式サイトで、同社の出展が明らかになった。Googleが出展するのは企業ブース(西4階)「324」で、カバー画像作品集「Google+Cover.zip」を配布する予定という。


photo Google+ Cover Projectのアカウント

 カバー画像はGoogle+のアカウントに設定できる横長の画像のことで、4月のアップデートで追加された。アカウントのアイコン用正方形画像と組み合わせることで多彩な表現ができる。

 このほどオープンした公式Google+アカウント「Google+ Cover Project」では、イラストレーターとのコラボレーションによってカバーイラストを集めるプロジェクトを紹介。コミケで配布するイラスト集には50作品ほどを収録する予定で、うち10作品程度をGoogle+で投稿してもらった作品から選ぶ予定だ。

 作品募集の締め切りは7月18日午後12時。サイズは980×120ピクセルで、オリジナルに限る。作品を自分のアカウントのカバーに設定し、ハッシュタグ「#CoverProject」でシェアすることで応募できる。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -