ニュース
» 2012年07月18日 09時30分 UPDATE

Google、「パンダアップデート」を日本と韓国で開始

Googleが昨年2月に英語版で実施した検索結果向上のためのアルゴリズム変更を、日本語と韓国語のGoogle検索でも開始した。最高5%のクエリーが影響を受けるとしている。

[佐藤由紀子,ITmedia]

 米Googleは7月17日(現地時間)、質の低いサイトの検索順位を下げ、検索結果を向上させるための検索アルゴリズムの変更である通称「Panda Update(パンダアップデート)」を日本語版と韓国語版でも開始したと公式Twitterで発表した。

 この変更で、最大5%のクエリーが影響を受けるとしている。

 panda

 Panda Updateは、2011年2月にまず米国の英語版で導入された。Googleは、この変更は検索クエリーの11.8%に大きな影響を及ぼすとしていた。

【UPDATE】日本時間の同日午前11時、同社日本語公式ブログでも発表があった。この発表では「この変更は、日本語、韓国語ともに約 4%の検索結果に影響する見込み」となっている。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -