ニュース
» 2012年07月24日 17時09分 UPDATE

投稿が全員のタイムラインに載るミニブログ「Hima.Me」 フォロワー数気にせず交流

投稿がユーザー全員のタイムラインに現れるミニブログ「Hima.Me」が登場。「フォロワーや友達集めなどで苦労することなく、アカウントを作るとすぐに楽しめる」としている。

[ITmedia]
画像

 ドリームクルーズは7月23日、テキストや画像の投稿を通じてユーザー同士で交流する“暇つぶしファストブログ”「Hima.Me」(ヒマミー)のβ版を公開した。投稿はユーザー全員のタイムラインに現れるため、フォロワー数などを気にせず発信・交流できるとしている。

 ユーザーは、タイトルと本文から成る「ヒマつぶ」を発信する。写真の投稿も可能だ。ほかのユーザーの投稿にコメントしたり、画像に「ええやん!」(いいね!)できる。

 フォロワーや友人のみに発信するほかのSNSとは異なり、投稿されたヒマつぶはすべてのユーザーのタイムラインに表示されるため、「フォロワーや友達集めなどで苦労することなく、アカウントを作るとすぐに楽しめる」としている。

 「匿名だからハッピーになれることだってあるのです」とし、匿名での利用を基本的に推奨しているが、実名や企業名で利用することもできる。

 「ファストフードのように気軽に利用できるまったく新しいコミュニケーションサービス」という意味を込め、「ファストブログ」と名付けた。“SNS疲れ”の人や、ネットで知人とのつながりを求めない人、ほかのSNSだと友人やフォロワーが集まらない人などに最適としている。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -