ニュース
» 2012年07月25日 10時48分 UPDATE

Google、クラウドサービス販売のパートナープログラムを立ち上げ

Googleが、IaaSやクラウドストレージなどを含むクラウドサービス「Google Cloud Platform」の企業による採用を促進するため、パートナープログラムを立ち上げた。

[佐藤由紀子,ITmedia]

 米Googleは7月24日(現地時間)、自社のデータセンターで運営するクラウドサービスの顧客企業をサポートするパートナープログラム「Google Cloud Platform Partner Program」を立ち上げたと発表した。

 Googleは、クラウドサービス「Google Cloud Platform」上で、「Google App Engine」「Google Cloud SQL」「Google Cloud Storage」「Google BigQuery」「Google Compute Engine」などを提供している。

 パートナープログラムでは、顧客企業をサポートするパートナー企業に必要なツール、トレーニング、リソースを提供する。パートナーには「サービスパートナー」と「テクノロジーパートナー」があり、前者はGoogle Cloud Platformに関するコンサルティングと実装サポートを提供し、後者はGoogle Cloud Platformを統合するためのツールを提供する。

 パートナーのページには、既に28社がサービスパートナーとして、21社がテクノロジーパートナーとして登録されている。

 partners Google Cloud Platformのパートナーページ

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -