ニュース
» 2012年07月30日 11時36分 UPDATE

AppleがTwitterに出資検討か

AppleがTwitterに対し出資を検討しているとNew York Timesが報じた。

[ITmedia]

 米Appleが米Twitterに対し出資を検討していると、米New York Timesがこのほど伝えた

 関係者の話として伝えた。Appleは数百万ドル規模の出資を検討しているという。現在のTwitterの企業価値は100億ドル以上とも言われている。現時点では交渉などは行われていないという。

 Appleのティム・クックCEOは最近、「Appleが自前でソーシャルメディアを持つ必要はないが、Appleがソーシャルであることは必要だ」と語ったという。自社でソーシャルメディアを持たないAppleだが、iPhoneやiPadを通じてコンテンツを販売する際にソーシャルメディアの活用が重要だと考えているようだ。

 だがTwitterは6億ドルという潤沢な現金を保有しているため、Appleからの資金調達は必要としていないとも指摘している。

 Twitterの最高財務責任者(CFO)、アリ・ロウガニ氏は2010年にTwitterに入社する以前は米Pixarで故スティーブ・ジョブズ氏とともに働いたという。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

マーケット解説

- PR -