ニュース
» 2012年07月30日 15時04分 UPDATE

AppleがTwitterへの出資を検討したのは1年以上前の話――Wall Street Journal

New York Timesが伝えたAppleによるTwitterへの出資検討は、AppleがFacebookと敵対していた1年以上前の話だとWall Street Journalが指摘した。

[佐藤由紀子,ITmedia]

 米Appleが米Twitterに対し出資を検討していると米New York Timesが伝えたが、米Wall Street Journalによると、それは1年以上前の話だという。両社は当時、出資について話し合いを持ったが、具体的な結論には至らなかったとしている。

 当時、AppleとTwitterにとって、米Googleと米Facebookは共通の敵だった。AppleとFacebookはiOSにFacebookを統合する話で決裂し、TwitterとGoogleはTwitterからGoogleへのデータ提供契約を打ち切った

 Appleは昨年6月に発表した「iOS 5」でTwitterを標準搭載した。Appleは次期モバイルOS「iOS 6」では、Facebookも標準搭載する。

 AppleとTwitterとの関係は、出資の可能性こそないものの、今でも強固なものだという。Appleは新Mac OS「Mountain Lion」にもTwitterとの連係機能を追加している。この機能は、今秋にはFacebookにも対応する見込みだ。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

マーケット解説

- PR -