ニュース
» 2012年08月06日 14時46分 UPDATE

NASAの火星探査機「Curiosity」が無事着陸 第1号写真も

NASAの火星探査機「Curiosity」が無事に着陸し、火星表面の写真を早速送ってきた。

[ITmedia]

 米航空宇宙局(NASA)の火星探査機「Curiosity」が8月6日午後2時31分ごろ(日本時間)、火星に無事に着陸し、早速写真を送ってきた。

 午後2時32分ごろ、着陸が確認されるとNASAジェット推進研究所(JPL)の管制室は喜ぶ職員で大騒ぎに。Curiosityの影が映った第1号の写真が管制室に表示されると歓声が上がった。

photo Curiosityが送ってきた写真。Curiosityの影が映っている=NASAのライブ中継より
photo 喜ぶ管制室

 CuriosityはNASAが実施する新たな火星探査ミッションで使う探査機(ローバー)の愛称。2011年11月に打ち上げられた。Curiosityは全長3メートル・重さ899キロで6輪を備え、障害物を乗り越えながら顕微鏡カメラで撮影したり、レーザーによるスペクトル分析を実施し、火星で生命の痕跡を探る。

photo Curiosity
photo 着陸イメージ
photo 火星に近づくCuriosityカプセルのイメージ

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

マーケット解説

- PR -