ニュース
» 2012年08月09日 19時29分 UPDATE

DNPが日本ユニシス筆頭株主に

大日本印刷と日本ユニシスが業務提携。DNPは日本ユニシスの筆頭株主に。

[ITmedia]

 大日本印刷(DNP)と日本ユニシスは8月9日、業務提携すると発表した。DNPは日本ユニシス株式を取得し、同社筆頭株主になる。両社共同のクラウド基盤の構築・活用や、マーケティング・販売連携などを進める。

 DNPは、日本ユニシスの現筆頭株主である三井物産から発行済み株式の約18.9%(議決権の約22.08%)を約114億円で取得。三井物産は2位株主としてとどまる。

 提携では、両社でクラウド基盤を構築、DNPのマーケティング・プロモーション事業や電子出版などデジタルコンテンツ事業で連携。両社のノウハウや製品・サービスを組み合わせた新プラットフォームサービス事業やマーケティング・販売連携も展開する。

 DNPが持つ情報コミュニケーション分野、生活・産業分野、エレクトロニクス分野のノウハウと、日本ユニシスのクラウド関連技術やサービス開発ノウハウを連携し、新サービスを展開していくことが両社の企業価値向上につながるとしている。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -