ニュース
» 2012年08月14日 13時27分 UPDATE

Google+のカスタムURL提供開始 まずは企業やセレブから

Google+のプロフィールURLは21桁のランダムな数字になっているが、覚えやすいカスタムURLを設定するサービスが、まずは企業や著名人向けにスタートした。

[佐藤由紀子,ITmedia]

 米Googleは8月13日(現地時間)、ソーシャルサービスGoogle+の一部のユーザーに向けて、プロフィールのカスタムURLサービスを開始したと発表した。まずは企業向けページや一部の著名人を対象とし、段階的に提供範囲を拡大していく計画だ。

 既にトヨタ(google.com/+toyota)やブリトニー・スピアーズ(google.com/+britneyspears)、デビッド・ベッカム(google.com/+davidbeckham)などが取得している。

 url トヨタのGoogle+ページのURLはgoogle.com/+toyotaになった

 従来のアカウントのURLは「https://plus.google.com/110937137992985950150」というような数字の羅列だが、カスタムURLを取得することによって、顧客やファンにアカウントを覚えてもらいやすくなるとしている。

 米Facebookでは以前からページに固定URLを指定できる。ユーザープロフィールのURLも、ユーザーネームを指定している場合は2009年から「https://www.facebook.com/ユーザーネーム」になっており、6月には全ユーザーのプロフィールURLがこの形で統一された

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

マーケット解説

- PR -